着物買取比較ランキング.com|今すぐ高額で買取してもらえる業者TOP5 TOP高額買取ポイント >高額買取は保存状態に秘密

着物の品質を損なわない簡単な方法

着物の高額買取において重要なことのひとつ、”着物の保存状態”。それは着物に限らずどんな商品でも言えることなのですが、中古品は保存状態の良さが求められ、それが直接高額買取に結び付きます。着物の保存状態をよくする方法には、どのようなことがあるのでしょうか。今からでも実践できる、簡単な方法をご紹介したいと思います。『着物の最大の敵、”湿気”と”虫”を防ぐ』湿気と虫が着物にとっては一番の厄介な存在。デリケートな生地で作られている着物は、湿気によって生地が傷み、また虫によって生地に穴が開いてしまうのです。この二つを最も簡単に防ぐ方法としては、「桐だんす」があります。着物は桐だんすにしまうことで適度な防湿効果と害虫の侵入阻止に一役買ってくれるというわけ。また、桐は非常に火に強く燃えにくいというメリットもあり、高級な着物を保存しておくのに最も適しています。桐だんすはではかなり高額ではありますが、着物の品質を損なわない方法としては最適と言えるでしょう。さらに、定期的に風通しをすることや、直射日光の当たらない場所で保存するということも着物にとっては大事。ときどきタンスの引き出しをあけ、着物を専用のハンガーにかけて着物をリフレッシュさせてあげるのも良いですよ。

付け下げ付け下げ